千葉県看護連盟
  届けよう看護の声を! 私達の未来へ
 
看護協会と看護連盟が
政治を変える!!
 看護協会と看護連盟が協働して
 問題解決を図ります。
CHIBA NURSING FEDERATION
GREETING
 県民の皆さま、看護職の皆さま
 暑中お見舞い申し上げます。
 猛暑が続いています。熱中症にはくれぐれもお気をつけてくださいますように。コロナ禍も依然として続いていて、第5波となり予断を許しません。ワクチン接種が加速していることがせめてもの頼りです。このような中、オリンピック・パラリンピックが始まりました。皆さまも心配と期待が入り混って見守っておられることと思います。千葉県からも看護職がボランティアとして出動します。歴史に残る意義深い大会になるよう祈りたいと思います。
 さて、千葉県看護連盟では、去る7月7日に、2021年度総会と60周年記念式典を、来賓をお迎えし、集合で開催致しました。集合での開催につきましては悩みましたが、医療従事者はほぼワクチン接種を終えていることを頼りに、感染対策を取りできるだけ少人数で行いました。60周年記念式典は昨年から延期したものであり、今まで連盟活動に力を注いでくださった先輩諸姉に直接報いたいとの思いでした。併せて、この機に連盟活動を応援してくださっている企業の方にもお礼をお伝えしたいとの思いでした。無事感謝状等をお届けできほっとしています。
 千葉県看護連盟の使命は、県民の人々の生活や健康を守るため看護職が誇りをもって仕事を続けていける環境を作ることです。これからも県民の健康と看護職を守るため、千葉県看護連盟は活動を続けてまいります。ご支援、よろしくお願い申し上げます。
 皆さま、引き続き感染防止に留意され、ご自分の健康第一にしてお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。
ABOUT US
看護連盟とは?
看護連盟は、看護協会の目的を達成するための政治団体として誕生しました。
県民の健康と福祉に寄与することを目的としてさまざまな活動を行っています。
Organization / Activity
Admission
Access
PR magazine
Youth
Download