千葉県看護連盟|日本看護連盟|千葉県看護連盟青年部|政治|看護師|千葉市中央区

 

ご挨拶

 

会長挨拶

会長挨拶
 
 
  会員の皆様、お忙しくご活躍のことと存じます。
 先般、千葉県は台風15号、19号と猛烈な台風に見舞われました。被害は停電が長引いたことで一層深刻な状況となりました。
 そのような中、看護職は全力で患者さんや地域の人々の健康を守るために活動しました。処々から、患者さんの命を守ったのは看護職ですねとの評価もいただいています。皆様のご健闘、本当に立派でお疲れさまでした。看護力です。
 さて、看護職の働き方や社会の評価はこの60年間大きく変わってきました。そして、昨今は医療の在り方が大きな渦の中にあります。そのような状況にこれから看護職はどのようにより良い看護を目指していくのか。取り組まなければならない課題は山積しています。
 政治は国民の暮らしの在りようを決めるものです。私たち看護職が人々の健康問題にどのように関わるかを決めるものです。数の力は私たちの最も大きな力です。
 皆様、力を合わせましょう。そして政治の場に看護職の声を届けましょう。
                                藤澤 里子
 
 
<<千葉県看護連盟>> 〒260-0843 千葉県千葉市中央区末広5-8-6大松ビル302号 TEL:043-305-1213 FAX:043-305-0205