千葉県看護連盟|日本看護連盟|千葉県看護連盟青年部|政治|看護師|千葉市中央区

 

ご挨拶

 

会長挨拶

会長挨拶
 
 皆様お元気でご活躍のことと存じます。千葉県看護連盟活動も上半期が終わり、予定の事業は順調に進んでおります。
 10月の看護協会・看護連盟合同研修会には、150余名の参加者が集いました。
 日本看護協会 福井トシ子会長から「看護職のライフデザイン」、石田まさひろ参議院議員からは「近未来の医療の変化に看護職はどう対応するか?」のご講演を頂きました。笑いや厳しい言葉の中にも、多くの方に改めてキャリアの継続や新たなキャリア形成について思いをめぐらせて頂けたのではないでしょうか?
 さて、今、千葉県看護連盟では石田まさひろ参議院議員の活動を支援するため、「石田まさひろを応援する会」に多くの皆様のご入会をお願いしています。石田まさひろ議員のメールマガジンやツイッター等から、日々貴重なそして新たな看護情報・国会情報等が発信されています。ぜひ、お知り合いの方にもご紹介していただき、支援の輪を広げてまいりましょう!
 そんな中、10月2日に第4次安倍改造内閣が発足し、看護の代表の阿部俊子衆議院議員が外務副大臣、たかがい恵美子参議院議員が厚生労働副大臣にご就任されました。さらに10月24日には石田まさひろ参議院議員が厚生労働委員長に抜擢されました。看護職の議員は日頃から政治家として自分を律し、国民のために活動されていることを評価された結果と、看護職として誇りに思います。本当におめでとうございます。
 これからも健康に留意され、更なるご活躍を期待しております。
 私達自身も自律し、専門職として自信と誇りを持って連盟活動を進めてまいります。皆様のご支援をよろしくお願い申しあげます。
<<千葉県看護連盟>> 〒260-0843 千葉県千葉市中央区末広5-8-6大松ビル302号 TEL:043-305-1213 FAX:043-305-0205